不足

私たちにとって常に不足しているものが努力。
商品の開発ができないのも、売上が上がらないのも努力が足りないからである。事業がうまくいかなかったときに、「努力が足りなかった」以外の理由はすべて言い訳。
事業がうまくいかない理由、つまり問題はいくらでも見つけることができる。小さな店舗でも洗い出せば500くらい見つかるだろう。しかし、問題があることがうまくいかない理由ではない。それらを解決し、乗り越えていくための努力が足りなかったことが本当の理由である。うまくいかなければ、その問題を解決するための努力をさらにすればよい。
努力は無限にできるはず。どんなに努力しても足りないのが努力である。

一覧ページへ戻る

  • 弊社会長・洲山による、負債30億の苦境を乗り越えた経験と方法をはじめとする、これからの経営に関する様々なノウハウを皆さんにお伝えいたします。
  • お問い合わせご相談はこちら

  • 0120-59-8686
    受付時間:平日 9:00~18:00
  • メールでのお問い合わせ・ご相談
    年中無休/24時間受け付け